MILKLOTUS_Logo

女性の血液ともいえるミルク。
そこから咲く泥花という意味で命名。
其処で鳴る花(作品)は、愛か癒しか、はたまた業か毒か。
感情の編み出す旋律を丁寧に楽曲に起こす。

川﨑真利_メイン写真

川﨑真利_名前

1981年2月3日生まれ 兵庫県宝塚市出身
声の楽器としての可能性を探るべく
音楽的アプローチと実験的なパフォーマンスを行う

outline

2000
声楽の近藤京子氏に発声の基礎となるレッスンを受ける
阪神間を拠点にバンド、セッション活動
2005
活動の拠点を大阪に移す
Amicable NIKI reservation 加入
post rockバンドの男女ツインボーカルとしてライブ活動と音源制作
様々なミュージシャンと出会いの機会を持ちセッション
現在に繋がる仲間ともこの時期に多く知り合う
2007
CINEMA intersect memory 結成
electro,ambientな音楽、映像を制作しているグループでボーカル,作詞,作曲を担当
2008
8月 劇団レトルト内閣舞台「グリム2008」にコーラスで参加
11月 1stアルバム 「Heart tone」リリース
10月 1st Live 「記憶の残骸が作り出す虚体構造」at 名古屋KDハポン それを皮切りに大阪を拠点にライブ活動を開始
2009
12月miniアルバム「one's innermost depths」リリース
2010
MILKLOTUSとしてソロ活動を開始
5月 「Chloe」初楽曲の制作
9月 Individual Four Windにボーカルで加入
2011
5月 京都にて1stライブを行う
9月 『PERSPECTIVE EMOTION WEST-透視的情動 関西#1-』出演
2012
2月 Individual Four Wind 1st Live 兼 主催イベント 「This heat pop vol.1」開催
3月 木村文彦氏とDUO LIVE「花海棠」企画を開催
7月 ロンドンの即興演奏家Terry Day氏、The Tokyo Improvisers Orchestraのメンバーと共演
「明画 1touuch 1」 即興演奏EVENTを向井渉氏と共同企画開催
8月 ダモ鈴木氏と来日公演Damo Suzuki's Network 2012で共演

work

strings of voice

アルバム

「strings of voice」

ヴォイスエフェクトで自在に変化させた声で、
即興演奏(1テイク)と精巧に構築した楽曲を生み出す。
日常の光景をユニークで美しく描いた音景をゲストミュージシャンが見事に彩る。
凛と響く和楽器の大正琴、龍笛。身体を震わせる原始的な打楽器。
美しく叙情的なギター、ピアノ。
トリッキーでアグレッシブなシンセサイザー。
MILKLOTUS本人のプロデュースで完成した本作。

特設サイトはこちら

cd1

ミニアルバム

「one's innermost depths」

CINEMA intersect memoryの2ndアルバム。
タイトル「one's innermost depths」は「心底」という意味です。
「心の奥深くに流れる音楽」を集めたミニアルバムに仕上がりました。

誰にでも眼を閉じて静かに心と対話をすると
人それぞれ自分だけの世界がきっと見えてくる。
心象風景や、歩んできた道の記憶や、憧憬とか。
このアルバムの楽曲達もそういうものです。

瞑想したり、迷走したときとか、そんな自分の心と向き合う時のBGMにいかがでしょうか。

cd2

アルバム

「Heart tone」

CINEMA intersect memoryの1stアルバム。
I hope touch your 「Heart tone」!

dvd1

ライブ演劇DVD

「グリム2008」

劇団レトルト内閣の演劇DVD
全楽曲をロックバンドの生演奏で構成。
クラブサウンドビートに乗せて、赤頭巾が踊り、狼が吠え、白雪姫が歌う。
俳優が物語を奏で、ダンサーがビートを刻む。
「新感覚ライブ演劇」、それは劇団レトルト内閣が提唱する、
芝居・ダンス・音楽が渾然一体となった新しい演劇のカタチ。

※コーラスで参加しています