MILKOTUS/ミルクロータス

女性の血液とも言えるミルク。
そこから咲く泥花という意味で命名。
暮らしの中から感じる言葉にならない想いや記憶を、音に、歌に、昇華させる。

ABOUT

ヴォイスエフェクターで自在に変化させた声のみで創るトラック、楽曲はアンビエント/エレクトロニカ/エクスペリメンタル/の色を放つ。 即興演奏、様々なアーティスト・バンドとセッションや制作、ダンサー・身体表現とのコラボレーション、楽曲提供等 新たな可能性を探して活動中。
2015年1’stアルバム『strings of voice』をリリース。

DISCOGRAPHY

OTHERS

fake fur room
前垣友紀(大正琴)、Charles-Eric Billard(ラップトップ、シタール)とのトリオユニット。アンビエント/エレクトロ、和、エスニックをミックスした異色の空気感を放つ。
Individual Four Wind
エネルギッシュでポジティブなサウンドが魅力の5人組オルタナティブバンド。大阪を中心にライブ活動をしています。
CINEMA intersect memory
2007年大阪で結成。
”記憶”をテーマに楽曲の制作と提供を行う。共鳴し合った者達が自由に集い音を鳴らし創造をする空間を目指す。何時かの心象風景と記憶を紡いで奏でる音と歌。
※現在活動休止中

「Heart tone」
CINEMA intersect memoryの1stアルバム。
I hope touch your 「Heart tone」!

「one's innermost depths」
CINEMA intersect memoryの2ndアルバム。
タイトル「one's innermost depths」は「心底」という意味です。
「心の奥深くに流れる音楽」を集めたミニアルバムに仕上がりました。
誰にでも眼を閉じて静かに心と対話をすると人それぞれ自分だけの世界がきっと見えてくる。
心象風景や、歩んできた道の記憶や、憧憬とか。
このアルバムの楽曲達もそういうものです。
瞑想したり、迷走したときとか、そんな自分の心と向き合う時のBGMにいかがでしょうか。
ラビリンスノカヲリ ケーブルテレビ番組「ラビリンスノカヲリ」のBGMに楽曲を提供しました。当番組はYOUTUBEからもご覧いただけます。
グリム2008
劇団レトルト内閣の演劇DVD全楽曲をロックバンドの生演奏で構成。
クラブサウンドビートに乗せて、赤頭巾が踊り、狼が吠え、白雪姫が歌う。
俳優が物語を奏で、ダンサーがビートを刻む。
「新感覚ライブ演劇」、それは劇団レトルト内閣が提唱する、芝居・ダンス・音楽が渾然一体となった新しい演劇のカタチ。
※コーラスで参加しています